サイトマップ

特定健診

  1. HOME >
  2. 特定健診

特定健診とは


これまでの健診・保健指導は「病気の早期発見・早期治療」を目的としていました。

特定健診・特定保健指導では、内臓脂肪型肥満(メタボリックシンドローム)に着目し、その要因となっている生活習慣を改善するための保健指導を行い、糖尿病等の生活習慣病の有病者・予備群を減少させること(病気の予防)を目的としています。


対象者


40歳以上74歳まで


加入保険


社会保険 → すべて当院で受診(健診)できます
 
国民健康保険 → 鎌ヶ谷市の国民保険の人のみ行えます


主な検査


1.問診
2.身長・体重・血圧・腹囲・BMIの測定
3.尿検査
4.血液検査
5.心電図(※対象者のみ)
6.眼底検査(※対象者のみ)
7.貧血検査(※対象者のみ)


持参する物


1.受診券(利用券)
2.健康保険証


今まで実施されていた65歳以上の基本診査はなくなりました

特定健診は、病気の予防のためメタボリックの健診が中心です
がん等の全身のチェックは人間ドック等を利用し、
各自で行いましょう



人間ドック ご案内
 
【 健診機関情報 】

 
【 保健指導機関情報 】





BACK