サイトマップ

検尿・検便

  1. HOME >
  2. 検尿・検便

検尿


 尿中のpH、比重、蛋白、糖、ケトン体、ビリルビン、ウロビリノーゲン、
 亜硝酸塩(細菌)、白血球、沈渣などがわかります。

 検査前日のご注意
 なるべく検査前日よりビタミンCを多く含むもの(清涼飲料水・ドリンク剤・
 ビタミンC製剤・風邪薬etc)はとらないようにしましょう。
 尿の成分の検査に影響して結果が判定しにくくなります。

 検査時のご注意
 なるべく最初の尿は捨てて、中間の尿を採りましょう。
 (最初の尿は雑菌が多いため)


検便


 便の中に血液がまじっているかどうかを見る検査です。

 ご注意
 ・容器の中の液は捨てないで下さい。
 ・生理中は採便しないで下さい。
 ・新しい便を採りましょう。
 ・たくさんとり過ぎないようにしましょう。





BACK