サイトマップ

♦ 放射線科 ♦

  1. HOME >
  2. ♦ 放射線科 ♦
✿ ご案内・特色 ✿
当院の放射線科では、各科医師からの指示により、一般撮影(レントゲン撮影)の他に、「透視撮影(消化器等)」「CT」「MRI」による検査を、患者さまの待ち時間の短縮、苦痛の軽減をモットーに業務を行っています。


✿ 主な検査 ✿
【一般撮影】
 レントゲン撮影(胸部・腹部・腰・四肢等)を行います。

【マンモグラフィー】
 乳房専用撮影機器を用いて、微細な病変まで撮影可能です。

【Xray TV】
 消化器(胃・大腸等)を透視(X線を出しながら)撮影します。

【CT】
 MDCTの導入により、短時間にて広範囲の撮影が可能で、画像の再構成により輪切り像だけでなく、3D画像など様々な断面を映し出すことができます。

【MRI】
 放射線を使用せず、強力な磁場を利用して全身の断面撮影を行ったり、血管を写し出すことが可能です。


✿ 検査機器のご案内 ✿
検査機器部屋数機器メーカー
一般撮影室5室
〔HITACHI製〕
X-TV(透視室)3室
〔HITACHI製〕
骨密度(DEXA)1室
〔HITACHI製〕
マンモグラフィー1室
〔GE製 Semographe800T〕
CT2室
〔GE製 LightSpeedU/tra16 他〕
MRI2室
〔GE製 SigmaMR/i 1.0T 他〕






BACK